Wildflower 北海道 ブログ

北海道東部の野花や高山植物、山菜、キノコなどを紹介するブログです。

2024年が始まりました

2024年が始まりました。いきなり地震、飛行機事故と大変なスタートとなりましたが、良い年になって欲しいです。 昨年は、いろいろな場所へ行く予定だったのに、ほぼ近郊にしか行けないという残念な結果に終わりました。だからこそ今年は遠出したいところです…

紅葉がピーク!

www.youtube.com 10月の終わりで、ようやく紅葉がピークを迎えました。私個人としては、カシワやミズナラの紅葉って綺麗だと思うんですけれど、今一つ受けないんですよね。動画に力を入れるほど時間がないせいもあるけれど、もう少し関心を持ってもらいたい…

ナラタケ 2023

ナラタケ 朝の冷え込みが一桁台になり、ようやく目当てのキノコが出てきました。ナラタケがようやく最盛期となりました。ナラタケはおいしいキノコですが、消化不良を起こしやすいので、1回分だけ採ります。

コクワの実

日高山脈を望む 10月になりました。いよいよ秋めいてきて、日中も過ごしやすくなっています。今週後半から朝の気温が一桁になりそうで、そろそろ初霜を迎えそうです。 今年の秋の実は良くなさそうですが、こちらの山へ探索に来ました。いつもの森からは20km…

スズランの実

スズランの実 9月も下旬になり、ようやく涼しくなりました。平均的な気温がこれだけ高い夏は過去経験のないものでした。来年はクーラーの設置を予定しています。 音更町の鈴蘭公園に行くと、スズランの実が付いていました。まだ秋の実感はありませんが、季節…

オクラの花

オクラ また投稿が遅れてしまいましたが、北海道も猛暑が続きました。真夏日ならともかく、猛暑日が続くと、さすがに堪えます。最低気温も地元は熱帯夜とはなっていませんが、20度以上が当たり前という状況です。昔は20度を上回るなんて、1年に2、3度あれば…

毎年猛暑

クルマユリ 一か月ほど書き込みできなかったのですが、いろいろあって遠出できていません。今年は遠出する予定を立てていたのに、去年以上に行けない状態です。近くに釣りに行くくらいは時間が取れるのですが、車がオフロード走行できなくなったので行けずじ…

続 自然の恵み

ワラビ 6月に入り、野花も山菜も旬の終わりに近づいています。山菜も、ワラビとフキが採れるくらいになりました。しかしながら、ワラビは一か月以上に渡って採れるので、ほんとありがたいです。

春の恵み

ワラビ 高温傾向も少し落ち着いてきましたが、既にタラの芽は終わり、ウドも最盛期を過ぎています。いつもより2週間ほど早いでしょうか。ワラビも既に先週から採れる状態で、今日は既に大分採られた状態でした。

オクエゾサイシン

オクエゾサイシン 5月に入りました。本来なら山菜採りをする日なのですが、することが多くて行けません。そこで、帯広市野草園へ行くことにしました。

今年のエゾサンショウウオは?

エゾサンショウウオの卵 4月中旬に函館と札幌で桜の開花となりました。地元は今週末の予定で、史上最速の開花となりそうです。 ところが今日は(取材日)最高気温が一桁の寒い日です。風も強くて、冬装備で出かけます。いつもの水溜まりにエゾサンショウウオの…

エゾエンゴサク白花咲く

エゾエンゴサク 白花 4月も中旬になりましたが、今週中に北海道で桜の便りが届きそうです。野花もいっせいに咲いていて、エゾエンゴサクが最盛期です。今年も白花が咲いています。個人的に推しの花なのですが、SNSでは全然人気が出ないのが残念です。 ギョウ…

記録的に早い春

2月の中旬頃から、記録的な高温が続く北海道。桜の開花も、各地で更新が相次ぎそうです。アズマイチゲが咲き始めました。 静内の桜まつりも、昔はゴールデンウィークの後に行われましたが、今年はゴールデンウィークの前で咲いてしまいそうです。山菜も来週…

春はもうすぐ

ふきのとう 3月も中旬です。記録的な暖かさが続いており、雪解けが急速に進んでいます。今日は雨ですが、昔は3月に大雪になったのに、近年は雨が多くて雪が降ってもそれほど積もりません。 ふきのとうが頭を出しています。ここが毎年一番早く出てくる場所で…

一番寒い朝

スノーシュー 今日の朝は氷点下20度を下回りました(取材日)。おそらく、今季一番の寒さでしょう。朱鞠内では氷点下32度以下になっています。 厳冬期には雪は降らないのですが、今年は良く降ります。それだけ冬型の気圧配置が安定していないことになります。…

2022年も終わり

2022年も終わりです。私事により投稿が止まっていました。もうしばらくは再開に時間がかかります。 2023年は、行動範囲を少し広げます。今まで半日の行動時間しか取れなくて近場ばかりの記事になっていましたが、2023年は日中の時間を確保できそうです。その…

2022年締めのテンカラ釣り

ブラウントラウト 10月も終わりですが、暖かい日が続いているので釣りに行くことにします。行く場所は、以前、釣り堀状態だったI川です。

ナラタケとヤマブドウ

ナラタケ 昨日からの雨が、昼過ぎてようやく止みました。雨の後なので期待できませんが、森の散策に出かけます。 そろそろ平地でも紅葉の季節ですが、今年は1~2週間程度遅れそうです。花がほぼなくなったので、特に見るべきものがありません。そんな中、ナ…

台風一過

カラハナソウ 過去最強クラスと言われた台風14号が過ぎ去り、風が強いものの森は落ち着きを取り戻しました。9月も下旬になり、山に初雪の便りも近いです。 結局、遠出は出来ずに終わり、いつもの森へ行きました。残っていたキフリツネなどの花も、いよいよ終…

8月も終わり

あっという間に8月が終わります。結局、山へは行けず、釣りにかろうじて行けた位です。高山植物に逢えずにもう3年ほど経過しています。何とか打開したいですが。 8月になると、森の中の花も少なくて寂しいです。ツリガネニンジンは、高山のモイワシャジンと…

イヌゴマ?

イヌゴマ 8月に入りました。真夏日が続いたと思ったら、急に気温が下がりました。天気は下り坂。まだ三時台ですが、森の中は薄暗いです。 しばらく歩くと、きれいな花が。花自体はランに似ていますが、それ以外はシソ科の植物に似ています。調べてみると、イ…

ジンヨウイチヤクソウ

ジンヨウイチヤクソウ 7月も下旬です。もう、ずっと雨続きで、とても北海道とは思えません。森の中もじめじめとしています。これといった花がなくなったなんて紹介していましたが、ジンヨウイチヤクソウがいっぱい咲いています。

蝦夷梅雨続く!

ヤマメ 猛暑の後は、雨続き。雨なのに気温も高く、蝦夷梅雨の蝦夷がとれそうな天気です。湿度が低くて快適な北海道の夏は、過去のものとなりそうです。 今日は(投稿はその後)今年初めての釣りに行きました。釣りの模様は、サブサイトで紹介しています。 kuni…

猛暑到来!

キツリフネ 関東を中心に猛暑が到来している日本列島ですが、北海道の地元も3日連続真夏日となりました。そろそろエアコンがないと、命が脅かされるかもしれません。一応、気象庁による熱帯夜を記録していない地元ですが、今年あたり遂に記録されそうな気配…

山菜シーズン終了です

ふきのとうから始まった山菜採りも、そろそろ終わりです。もう、先週で終わるつもりだったのですが、想定以上に生えていたので、少し採りました。 ワラビは、何度も同じ場所から生えてくる、貴重な山菜です。1週間で旬が終わってしまう山菜が多い中、ワラビ…

ベニバナイチヤクソウ

ベニバナイチヤクソウ 記事内容が全部消えました。書き込みに失敗が多すぎる!簡単に作り直します。 ベニバナイチヤクソウが、最盛期です。

エゾアカガエルが。。

ユキザサ 5月も終わり。春の花が終わりを迎えています。スミレ類がほぼ終わり、ユキザサも終わりが近いです。ユキザサはアズキナとして山菜で喜ばれますが、私は採りません。今一つ区別ができないのです。

ツマトリソウ

ツマトリソウ ようやくの恵みの雨。でも、森に行く時は晴れてほしいです。雨が降ったり、止んだりを繰り返す不安定な日でした。 ツマトリソウが咲き始めました。そろそろ春の野花も終わりです。ツマトリソウは、1,000m前後の山でも良く見ることができます。…

ツボスミレ

ツボスミレ(ニョイスミレ) 5月中旬になり、スミレの花が最盛期を迎えました。先週紹介したスミレの他に、ツボスミレも咲きました。とても小さいスミレですが、タチツボスミレの次に多いスミレだそうです。本家のスミレは、まだ見ていません。なかなか本家が…

春の野花達

ムサラキケマン 前回、スミレの紹介をしたので、今回は他の野花の紹介をします。 ムラサキケマンが咲いています。エゾエンゴサクと似ていますが、こちらは有毒で注意が必要です。ケシ科の花は、要注意です。なお、エゾエンゴサクには毒がなく、食用になりま…